プチ贅沢旅行でもやっぱり気になる 美ら海水族館割引チケットとアクセス方法

スポンサードリンク

ご訪問ありがとうございます(〃’▽’〃)

プチ贅沢旅行が大好きなライター・momoです。

プチ贅沢な旅行が好き💕といっても、割安になるものは利用した〜ぁい(๑>◡<๑)

これは、人間の心理ですよね。

さて、ここでは美ら海水族館の割引チケットの取得する方法とアクセス方法をご紹介します。

スポンサードリンク

見たいところをクリックしてください。

美ら海水族館 基本的な営業時間

期間 開館時間 閉館時間(入館締切)
通常期 10月~2月 8:30 18:30(17:30)
夏期 3月~9月 8:30 20:00(19:00)
休園日 12月の第1水曜日とその翌日(木曜日) 海洋博公園の全ゲートが閉まり、公園内に入園できません

入館料

入館時間 年間パスポート
8:30~16:00(通常料金) 16時~入館締切
(4時からチケット)
一般 団体<20名以上>
大人 1,850円 1,480円 1,290円 3,700円
中人(高校生) 1,230円 980円 860円 2,460円
小人(小・中学生) 610円 490円 430円 1,220円
6歳未満 無料

無料入館日

施設 日時・対象
熱帯ドリームセンター
海洋文化館
(プラネタリウムを含む)
2017年4月29日(土)
2017年5月4日(木)
2017年10月8日(日)
2017年10月22日(日)
対象:どなたでも
2017年5月5日(金)
対象:小中学生のみ2017年9月18日(月)
対象:65歳以上の方
沖縄美ら海水族館 2017年5月4日(木)
2017年5月5日(金)
対象:小中学生のみ

身体障がい者手帳、療育手帳ならびに精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている方

無料です(水族館券売所にて手帳をご提示ください)。また上記の手帳をお持ちの方に付き添いでご入館される方も、1名様まで無料で入館できます。

美ら海水族館割引チケット

道の駅許田

(出典okinawa-holiday.net)

ここの道の駅の店内で、販売しています。

営業時間は、AM8:30~ ですので、朝一番から水族館に行きたい人は前日に購入がオススメです。

チケットは、金券になりますので現金のみでの購入となってます。

大人1,850円→1,600円・中人1,230円→1,110円・小人610円→550円

なります。

※美ら海水族館は16時から大人1,290円になるので16時以降に水族館へ行く場合は水族館でチケットを買った方がお得です。

沖縄県内のコンビニエンスストアで販売

大人190円割引 中人120円割引 小人60円割引となっており、
家族割りというものがあり、大人2名+小人2名で970円割引となっております。

JTBを利用する

美ら海水族館と琉球城 蝶々園入場券が大人2350円⇒2100円(250円割引) 高校生1730円⇒1500円(230円割引) 小中学生860円⇒750円(110円割引) 幼児200円⇒150円(50円割引)となります。

美ら海水族館と琉球城蝶々園と沖縄そばセットで、大人2850円⇒2600円(250円割引) 高校生2230円⇒2000円(230円割引) 小中学生1360円⇒1300円(60円割引)となります。

こちらのチケットはコンビニで購入することができ、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで購入することができます。

美ら海水族館へのアクセス方法

車で行くなら

那覇空港からは、2時間ほどの距離です。

渋滞が多いので注意してください。
特に夕方、那覇市内に入ろうとすると、ぜんぜん車が動かない……ということもあります。
渋滞情報に気をつけつつ、レンタカー返却や夕食の予約などの時間は、余裕をもって指定しましょう。

カーナビの設定は、「ちゅら海水族館」ではない場合があるので、「海洋博記念公園」「海洋博公園」などで検索してください。

高速道路利用

那覇空港からのルート

那覇空港 ⇒ 県道231号線 ⇒ 安次嶺交差点で右折 ⇒ 国道331号線 ⇒ 沖縄自動車道、豊見城・名嘉地IC ⇒ 西原ジャンクションを通過 ⇒ 許田ICで降りる ⇒ 海沿いの国道58号線~449号線を通過 ⇒ 県道114号線へ入ると海洋博公園へ到着

一般道利用

那覇空港からのルート

那覇空港 ⇒ 浦添方面(331号線) ⇒ 嘉手納基地通過 ⇒ 58号線を北上 ⇒ 名護から449号線 ⇒ 114号線を通過すると到着

バスで行くなら

美ら海水族館に行く【バス単体】を利用するか、【バスツアー】に参加するか、のどちらかです。

やんばる急行バス

那覇空港~運天港間を1日片道8便出発していて、那覇市内から水族館まで乗り換えなしで行けます。

那覇空港国内線2番乗り場から<高速バス系統117>乗車し、約2時間15分美ら海水族館(記念公園前)下車

やんばる急行バスホームページ

沖縄バス空港リムジンバス

那覇空港から乗車し約2間15分海洋博公園下車

その他の路線バス・高速バス

名護バスターミナルで乗り換えをしなければならないので、那覇空港<111系統・120系統>→那覇バスターミナル<高速道路バス系統111><一般道路バス系統20・120>→名護バスターミナル<バス系統65・66・70>海洋博公園下車

高速道路利用バス約3時間・一般道利用バス約3時間半かかります。

名護バスターミナルからリゾートホテルが集まる西海岸を通るバス系統は20系統・120系統となり西海岸リゾートホテルに滞在される方はこのバスのみの利用になります。

<20系統・120系統が停まる主なリゾートホテル>
ルネサンス・リゾートオキナワ、ホテルムーンビーチ、ホテルモントレ沖縄、ザ・ビーチタワー沖縄、ヒルトン沖縄

バスツアー利用

那覇バス株式会社

出発前まではキャンセル料が無いので安心。

路線バスも運行しているバス会社で、定期観光バスとしていくつかバスツアーを運営しています。
特徴としてはキャンセル料が出発前までかからないこと。天候などによっても検討したい人には嬉しいですよね。

ただ、出発場所が少なく、那覇バスターミナルと他3ホテルのみとなります。
空港離脱OKの定期観光Bコースは最終日利用に便利です。

【運営している美ら海水族館バスツアー】
定期観光Bコース 美ら海水族館満喫コース(那覇空港離脱OK!)¥4,800
定期観光Cコース 美ら海水族館 西海岸コース ¥6,000 (※水族館入場券別途)
満足・満腹・絶景古宇利島・美ら海コース! ¥7,200
【キャンセル料】
基本的には無し。ただ必ず事前に連絡しなければいけません。
URL:那覇バス株式会社
TEL:098-868-3750

(出典:沖縄ラボ)

ラド観光

那覇空港発のバスツアーを運行しているのはラド観光だけ

売りのコースは何と言っても、那覇空港から14時に出発するバスツアー!水族館入園券を入れて4,000円という安さ!
飛行機の到着時間がちょうど良い人は「やんばる急行バス」を使って入園券を別で買うよりも圧倒的にお得です!

また、宜野湾、北谷町、恩納村、名護市のホテルを出発するバスツアーを運行しているのはラド観光だけ!

【運行している美ら海水族館バスツアー】
※料金は大人料金。子供料金は別途設定あり
美ら海クイックライナー(14:00 那覇空港発) ¥3,600~
美ら海家族さーびす号(那覇市内、リゾートホテルから出発) ¥4,500~
美ら海クイックライナー+サムズ鉄板焼ディナー ¥5,800~
【キャンセル料】
前日18時以降~出発まで50%/出発後~連絡無し100%
URL:ラド観光沖縄営業所
TEL:098-951-0012

(出典:沖縄ラボ)

セルリアンブルー

食事付きなど、個性的なプランが多数

ツアーの種類が豊富!食事も一緒に楽しみたい!変わった経験がしたいならセルリアンブルーがおすすめです。
美ら海水族館バスツアーの他にも、沖縄を楽しめる多彩なツアーがあります。

ただし、通常の日帰り旅行と同じキャンセル料がかかるので予約時には注意が必要です。

【運行している美ら海水族館バスツアー】
美ら海水族館&インスタ映えするテイクアウトグルメ多数のアメリカンビレッジを巡る ¥3,980~
人気スポットめぐり・美ら島終日観光バスツアー<美ら海水族館・琉球村入場券付>¥4,980~
美ら島終日観光バスツアー&沖縄老舗ステーキハウス「サムズ」ステーキディナー¥8,400~¥11,400
美ら島終日観光バスツアー&琉球舞踊を見ながらコースが選べる和琉会席料理「うらしま」¥9,000~
美ら島終日観光バスツアー&那覇の夜景と楽しみながら「ディナークルーズ」¥9,800~¥15,300
【キャンセル料】
ご利用日の前日より起算して、10日~8日前・・・代金の20%/7日~2日前・・・代金の30%/ご利用日の前日・・・代金の40%/ご利用日当日・・・代金の50%/ご利用開始後、又は無連絡の不参加の場合・・・代金の100%
URL:セルリアンブルー
TEL:098-941-6828

(出典:沖縄ラボ)

まとめ

ちゅら海水族館は、とても人気があります。

大きな海洋博公園の中にあり、ゆっくりするのもいいですし、近隣の観光スポットに足をのばすのもいいと思います。

ジ・アッタテラスクラブタワーズも大人リゾートでいいのですが、

こちらのホテルも、海辺の大人リゾートでプチ贅沢できます。

沖縄の一般道は混み合う事が多いので時間に余裕をもって移動した方がいいと思います。

ここをクリックして、このブログの感想を是非お聞かせください(*u_u*)ペコ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする