グアム旅行(3泊4日)持ち物は?ESTAって必要?あなたの疑問にお答えします。

スポンサードリンク

ご訪問ありがとうございます。(*´∪`)

プチ贅沢旅行が大好きなライター・momoです。

グアム旅行に行く事に決定(*´∪`)

今回は、グアム旅行に行く前に必要なものや豆知識を紹介します。

あなたもこの記事を読んで、グアムをより楽しめるよう旅行に備えてください。

グアムとは

東に太平洋、西にフィリピン海が広がる常夏の島で、マリアナ諸島の南端に位置していて世界地図ではとても小さいのですが、ミクロネシアでは一番大きな島です。

グアム島は海洋性亜熱帯気候に属し、平均気温も約26℃で一年中泳げる美しいビーチ・日本から約3時間半程で行ける常夏・日本語も通じやすく治安もいいので気軽にリゾートを楽しむ事が出来ます。

グアムでは雨季と乾季があります。雨が降る場合、一気に強く降りすぐに止んでまた晴れるというスコールであることが多いのですが、夏休みから台風シーズンの重なる10月までは、雨が長引き終日屋外に出られないといった可能性もあるので、旅行プランを立てる際には注意をしてください。

グアムのベストシーズンは、旅行代金は高めになるかもしれませんが年末年始・5月初旬のゴールデンウィーク・3月の春休みがおすすめの季節です。

パスポート

日本は、6MonthClubの対象国となっているので、基本的に有効期限が帰国日まで有効なものであればOKとなりますが、緊急時のために2週間以上の余裕がある方が良いと思います。

それから、パスポートのコピーをしておいた方がいいですよ。

最近、アメリカに入国するのにESTAの事前申請が必要なのですが、グアム渡航はグアムー北マリアナ諸島連邦ビザ免除プログラム(Guam-CNMI VWP)に加入されているためグアムに短期商用・観光目的での渡航予定で、グアム-北マリアナ諸島連邦ビザ免除プログラムを利用して入国する渡航者は、滞在日数制限(最大45日まで)やESTAの事前申請は必要ありません。

しかしESTAを取得していればいい事もたくさんあります。

ESTA取得のメリット

ESTAとは、アメリカの電子渡航認証システムのことで、入国カードと同じ働きをして渡航者の中に危険人物が含まれていないかどうかを事前に把握するために米国政府が導入したシステムです。

ESTAの事前申請により審査簡略化され入国審査が速い!

シーズン中や込み合う時期や到着便が重なった場合、グアムの入国審査は入国まで時間がかかる場合があります。 グアム国際空港では、ESTA(電子渡航認証システム)所持者のみが使えるESTA専用優遇レーンがあり、ESTAを取得している旅行者は、グアム到着後の入国審査にかかる時間が、大幅に短縮されるようになりました。

各種書類の英語書類(I-94 / I-736 )の記入が不要!

英語で記入が必要な書類2枚を書かなくていい。英語が苦手な私には、このメリットは大きいです。

また、米国合衆国の公表によると書類の記入ミスが非常に多く発生しているそうです。そのため入国に支障が出る人が多くいるという事です。

心配な方は取得をおすすめ致します。

最長滞在期間が45日→90日以内へ

長期滞在する方は必然的にESTA(エスタ)の取得が必須となります。

クレジットカード

海外旅行だけでなく、旅行にはクレジットカードは必需品ですよね。

旅費の支払いやちょっとしたお土産・ホテルのデポジットなどなど

それに、クレジットカードには旅行保険なども付いていますから、カードさえ持って行けば改めて海外旅行保険などに加入する必要がありません。

海外旅行の際おススメのクレジットカードはこちらを参照してください。

水着・マリンシューズ・ラッシュガード・帽子など

常夏のグアムに行くのですから、ぜひ水着をお忘れなく。

日差しがとても強いので、日焼け止めとラッシュガードは必需品です。なにもしないで、ビーチでゴロゴロしたり、マリンスポーツをしていたら、軽いやけどをしてしまい後がとてもヒリヒリしたり、シミになったりと大変な事になります( ノД`)シクシク…

紫外線を予防するのにサングラスもあった方がいいと思います。

あと、海の中はサンゴ礁とかがあるので、ビーチでも石や岩がゴロゴロしています。

ビーチサンダルではなく、マリンシューズのような海に履いて入っても脱げないものがいいと思います。

海外用レンタルWi-Fi

最近は、インターネットがないと不便な時代になってきています。

ネットの無料電話やline・ブログなどなど…

日本にいる時と同じようにスマホを使おうと思うと、携帯会社のパケットはやや高いし現地の無料Wi-Fiはちょっと不安という方は、海外用のレンタルWi-Fiをオススメします。

海外用レンタルWi-Fiのオススメはこちらを参照ください。

まとめ

日本からも比較的近く非日常的なリゾート地のグアム。

海外旅行は不安がつきものです。しっかり準備をして、天候(特に台風など)に注意をすれば、グアムなら着るものにも困らず、治安も良く、リラックスして快適に過ごせます。

あなたも、楽しいグアム旅行をしてくださいね。

ここをクリックしてこのブログのコメントを是非お聞かせください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする