香港の100万ドルの夜景 シンフォニーオブライツ 4つのベストポジション

スポンサードリンク

ご訪問ありがとうございます(*u_u*)ペコ

プチ贅沢旅行が大好きなライター・momoです。

香港といえば、ヴィクトリアピークから見る100万ドルの夜景ですよね。

でも、もう一つギネスにも認定されている光と音のナイトイベント

シンフォニーオブライツ

シンフォニーオブライツの見どころを紹介したいと思います。

シンフォニーオブライツを見に行こう٩(◦`꒳´◦)۶♡

シンフォニーオブライツとは?

ギネスにも認定されている光と音のナイトイベントで、毎日夜8時〜 13分間香港島と九龍島の摩天楼から音楽に合わせてレーザー光線が出て、ビルのイルミネーションが綺麗に輝きます。

とても綺麗で、香港に来たら一度は見ないと帰れませんね(♡˃ꇴ˂♡)

シンフォニーオブライツは(九龍半島側)どこで見たらいいの?

尖沙咀プロムナード


九龍島の先端にありヴィクトリアハーバーに面した、香港島側をぐるりと見渡せる遊歩道です。

中でも、香港文化センターの前にある観景台という高架道のベンチは特等席で座って見ることが出来ます。

少し早めに行って、席を確保するをおすすめします(*´艸`*)

また、クロックタワー近くの展望エリアの上階から鑑賞するのもおすすめです°˖✧◝( ´ω` )◜✧˖°

トイレは、香港文化センターの中にありますが混み合いますので、早めに利用してください。

アベニューオブスターズ


ハーバー沿いの長い遊歩道で、女神の像やブルースリーの像があり夜にはライトアップしたり、ジャッキーチェンの手形があったりと華やかなところです。

長い遊歩道ですが、シンフォニーオブライツの時間帯は、とても混雑します。

散歩がてら、早めに行って場所取りをするといい場所で見ることができますよ(*´艸`*)

ここは、シンフォニーオブライツを見るのもいいのですが、お昼に海からの風にふかれながら散歩をしたり、シンフォニーオブライツが終わって散歩するのもいいところです。

シェラトンのスカイラウンジ

住所:20 Nathan Rd, Hong Kong, 香港

電話:+852 2369 1111

光と音楽のショーを見ながら、食事や飲み物・雰囲気を楽しむ一石二鳥の楽しみ方です。

シェラトンのバーで、席について落ち着いた雰囲気で大人なシンフォニーオブライツの鑑賞をして見るというのもおすすめです。

他にも、ハーバー沿いのホテルのラウンジから見ることができます。

  • インターコンチネンタル香港のラウンジバー(ロビー・ラウンジ)
  • トッツアンドルーフテラス(レストランバー)

ナイトクルーズ(アクアルナ)ツアー

真っ赤なジャンク船 アクアルナに乗ってナイトクルージングしながらシンフォニーオブライツを見てはいかがでしょう。

海の上から、シンフォニーオブライツを見るのは九龍島も香港島も両方の光の祭典を見ることができますので、おすすめです。

これは、現地ツアーでも参加ができますのでツアーに参加してナイトクルーズでの光のショーを楽しんで見てはいかがでしょうか。

ツアー参加のご予約はこちらから→アクアルナナイトクルーズ

シンフォニーオブライツの注意点

アベニュー・オブ・スターズ、改修工事の為2015年~2018年まで閉鎖されているそうです(詳細はHPへ)。しかしウォーターフロントプロムナードは通行可能ですが観賞場所が限られてしまう為、多少の混雑は覚悟した方がいいと思います。

まとめ

シンフォニーオブライツは、香港を代表する光と音のショーでギネスにも認定されています。

香港に行ったら、一度見たいと思います。

どこから、見るのかによって雰囲気も変わってきますのでよく検討して鑑賞してください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする