シャングリ・ラマクタンリゾート&スパ オーシャンウィングを女子旅行でおすすめする7つの理由

スポンサードリンク

ご訪問ありがとうございます(♡˃ꇴ˂♡)

プチ贅沢旅行が大好きなライター・momoです。

セブ島にも素敵なリゾートホテルがたくさんあります。

中でもおすすめなのが、シャングリ・ラマクタンのオーシャンウィング

今回は、そのシャングリラマクタンリゾート&スパに宿泊しました。

見たいところをクリックしてください。

シャングリ・ラマクタンリゾート&スパとは

セブ島のリゾートホテルの中でもラグジュアリー5つ星ホテルと言われています。

セブ国際空港から20分とほど近く、広い庭とプライベートビーチがあります。

部屋から外を眺めると、ホテルのプールその奥にはきれいな海が広がっていてとても素晴らしい眺めで、リゾートに来た〜ぁ٩(∗ ›ω‹ ∗)و という気分になります。

シャングリ・ラマクタンには、メインウィングとオーシャンウィングがあります。

メインウイングには、メインフロアーがあり南国のトロピカルな雰囲気が満載です。

オーシャンウィングは、メインフロアーから車で少し移動したところにまた別の専用のフロアーがありチェックイン・チェックアウトはもちろんセブシティーに行く時も、そこから出発することが出来ます。

シャングリ・ラマクタンに宿泊するのでしたら、オーシャンウィングがお勧めです♪( ´θ`)ノ

オーシャンウィングに宿泊するとオーシャンクラブラウンジと特典が付いてきます。

その特典の一部を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

その1 別フロアーでのチェックイン

メインフロアーでのチェックインとは違い、専用のスタッフによってのチェックインです。とてもスムーズに部屋まで案内してくれました。

その2 コンシェルジュサービスが付いている

(出典:シャングリラマクタンホームページ)

コンシェルジュが色々と対応してくれます。チェックインもそうですが、チェックアウト・ルームサービス・ショッピングに出かける時の手配などなど…

自分で、する手間が省けてとても快適です。

日本語が話せるスタッフが常時いるわけではないのですが、必要に応じて内線にて日本人スタッフが対応してくれますので、あまり不便は感じませんでした。

その3 無料の朝食ビュッフェ

無料の朝食がオーシャンクラブラウンジにていただくことが出来ます。

毎朝少しずつ違うメニューが並んでいて、飽きることなくいただくことが出来ます。

その4 終日のノンアルコールドリンク・スナックの無料サービス&カクテルタイム

ジュースやお水は飲む放題です。おつまみもありますので小腹が空いた時や少しティータイムと思った時にはとても便利です。

16:30〜のカクテルタイム

アルコール(ビール・ワイン・リキュールなど)無料でいただくことが出来ます。もちろんノンアルコールの飲み物もあります。

ナッツやパスタなどのおつまみや軽食などの準備もしてあり、がっつり夕ご飯という方でなければ十分な夕ご飯になると思います。

メニューも毎日変わりますので飽きることもありませんでした。

16時30分~18時30分までのご家族向けカクテルアワーで、この間7歳未満のお子様は保護者による監視が必要となっています。

18時30分~20時30分までの大人のカクテルアワーです。

その5  クラブ専用のプール

オーシャンクラブ専用のプールがありますので、のんびりとプールサイドに座ってくつろぐことが出来ます。

そして、ビーチにてシュノーケルセットやカヤックを無制限使用することがきます。

また、「CHIスパ」専用のウォーターパビリオンに行くことも出来ます。

その6 その他

毎日ムッチャ美味しい生のマンゴーが部屋に届きます。また地元の新聞(読むことが出来ませんでしたが)も届きますし、WiFiなどのサービスがあります。

以上のことが、無料で利用することが出来ます。

そう考えたら、多少プチ贅沢な金額でもお得感があると思いますよ✧◝( ◠‿◠ )◜✧˖°

ホテル内のレストランも4ヶ所

アクア

オーシャンウィングのプールサイドにあるイタリアンレストランです。

営業時間:朝 食 6時~10時30分
ランチ 12時~14時30分
ディナー 18~22時
早朝からオープンしているので、現地ツアーや帰国などで朝早く出発しないといけない時には
とても便利に利用できますし、前もって言っていればコンシェルジュが出発時間に声をかけてくれますので、時間に遅れる事がありませんでした。

カウリーコーブ

オーシャンウィングからは少し離れています。喫煙スペースのそばにある。ビーチサイドのシーフードレストランです。

営業時間 18~22時

ティーオブスプリング

メインウィングの1階の庭に面した所にある中華料理のレストランです。

営業時間:ランチ 12時~14時30分
ディナー 18~22時
ディナーの時にショータイムがあり、民族衣装をきた人たちが音楽に合わせて演じていました。

タイズ

世界各国のおススメ料理を楽しむことが出来るレストランです。リニューアルしたばかりのようです。

営業時間:朝 食  6~10時30分(ビュッフェ)
6~11時(アラカルト)
ランチ  12~14時30分
ディナー 18~21時30分(日~木)
18~22時(金、土)

目の前のビーチはお魚がいっぱい

ホテルの目の前のビーチはとても綺麗なマリンブルーの海で、魚がたくさんいます。

朝食のパンの切れはしを持って海に入ると、半端ない魚の数… ビックリです(•’╻’• ۶)۶

シャングリ・ラマクタンの不便なところ

その1 日本と違いお土産を売って売るところが非常に少ない。

リゾート地なのでセブシティーまでは少し離れたところにあり約30〜40分かかります。道の混み具合もありますのでやっぱり、セブシティーで買い物をしてホテルに帰ろうと思うと半日くらいは思っていた方がいいので再々お土産を買うためにセブシティーに行くことは大変です。

その2 ビックリするくらい、ホテルと周辺の人暮しの差が大きい

シャングリ・ラマクタンのホテル自体はとてもよかったのですが、空港からホテルに行くまでの道の両脇がホテルとはかけ離れたたたずまいなのでビックリします。ホテルから外出する時には散歩などとは思わず、タクシーがホテルのバスをしようした方がいいと思います。道も綺麗に舗装されているわけではありませんし、周りの車の運転の雑さにも驚きます。

まとめ

シャングリラマクタンリゾート&スパはとても素晴らしいホテルでした。

ホテルの敷地内に入る時には、守衛さんと犬がいて車の周りや中をチェックしていますし、オーシャンウィングではありませんでしたが、メインウィングの方ではホテル内に入る時にも荷物のチェックをX線?などでチェックをするという厳重ぶり。

女の人でも安心して宿泊できるホテルです。

また、とても広いのでホテルの中を散歩したりパターゴルフ・プール・ビーチとホテルの中ですべて完結してしまうくらいです。

ぜひ、プチ贅沢にオーシャンウィングを予約してみてください。色々な特典があるので、思ったよりお得かもしれませんよ( ´艸`)

ここをクリックしてこのブログのコメントを是非お聞かせください。

スポンサードリンク