注意!!セブ島を出国するときは、空港使用料が必要です。

スポンサードリンク

ご訪問ありがとうございますヾ(*>▽<*)ノシ

プチ贅沢旅行が大好きなライターmomoです。

セブ島を出国する時に失敗談なのですが…

私のようにならないようにしてくださいね。

セブ島よかったね〜ぇ。また来ようね💕

なんて言いながら、最後の現金を使ってお土産を買っていたら…

なんと、空港使用料を徴収されます。

私の失敗をぜひ参考にしてください。

セブ空港では、空港使用料を徴収されます


住所: Lapu-Lapu Airport Rd, Lapu-Lapu City, 6016 Cebu, フィリピン

電話:+63 32 340 2486

フィリピンのマクタンセブ国際空港では、セブから国外へ出国する人に対して空港利用料を支払う義務があります。

対象は、セブ島から日本へ直行便で帰国する人や、セブから他国へ出国する人です。

  • 空港利用料:750ペソ
  • 支払い方法:現金

セブ島旅行に訪れた人のほとんどは、この「空港利用料」支払うことになると思います。

搭乗ゲートの前で係りの人に「ストップ!」

セブ島旅行でよくある話でマクタンセブ空港で空港利用料の払い忘れ…

実は、私もやっちゃいました。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

こんな感じでした…

マクタンセブ空港内にある航空会社のカウンターでチェックイン手続きを終えて、チケットを持ったまま搭乗ゲートへ向かいました。

搭乗ゲートに向かうには、まずセキュリティチェックと航空券の自動改札みたいなところを通過する必要があります。

そこへ進む前にいる係員さんが、事前に旅行者たちのチケットやパスポートをチェックしていたのですが…

係員さんが「ターミナルフィーは払いましたか?」と尋ねてきました。

私は「???」「ターミナルフィー?何それ?払ってない。払わないといけないの?」友人とムッチャ焦りました。

係員さんが「あそこのカウンターで払ってきてください。そこの人この人たちを連れてて行ってあげて」

私と友人は「わ、わかりました…」空港の係りの人に裏口みたいな通路に連れて行また最初からやり直し( ;  ; )

荷物は、先に行っているのでカートは引いて行かなくていいです。

空港利用料金を支払うカウンターまで連れて行ってもらいました。私は、その前に現金がなかったので手元にあった日本円をフィリピンペソに両替しないといけませんでした…

専用カウンターで現金にてお支払い

搭乗ゲートに進む通路の近くには、空港利用料を支払う専用カウンターが設置されています。

パスポートとチケット(航空券)に合わせて「現金750ペソ」をカウンターに差し出せば、カウンター内にいる係員さんに渡すと向こうで何か雑談をしながら手続きをしてくれます。特に何かを話す必要はありません。

支払い方法は、現金払いのみです。

ちなみに、空港利用料を支払った領収書はチケット(航空券)の裏に貼り付けられます。

そしたら、搭乗ゲートへもう一度向かってください。

今度は、再度チケットとパスポート、空港使用料の領収書が付いたチケットを見せると、係員さんが「OK」と言って先に進ませてくれす。

現金が足りない(^◇^;) と思ったら空港内にATM

私のように、もうセブ島を出国するからといって、マクタンセブ空港のお店や空港に来る前などに現地のお金を全部使ってしまう人もと思います。

そんな時は、両替をするか空港内に設置されたATMを利用しましょう。少額1,000ペソくらいを引き出して利用料をお支払い( ̄▽ ̄;)アハハ…

まとめ

海外には何度となく行っていますが、空港利用料を支払うのは初めてでした。

今回支払ったような空港使用料の方針は、政府や運営組織のサジ加減でコロコロ変わるかもしれないので、気をつけましょうね。

取れるところから片っ端から取ってしまえ!なんともフィリピンらしいですね。

フィリピンのセブから出国される人は、現地のお金を使い切らず、少し余らせた状態でマクタンセブ空港に向かってください。

ここをクリックしてこのブログのコメントを是非お聞かせください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする