四季折々の弘前公園 アクセス方法とおススメ観光

スポンサードリンク

ご訪問ありがとうございます♪(*´▽`*)ノ

”弘前公園総合情報より画像引用”です


見たい項目をクリックしてください。

弘前公園の四季

弘前公園は、弘前市の中心にありもともと弘前城の敷地で春には50種類2600本の桜が咲き日本さくら100選にも選ばれる桜の名所です(◞ꈍ∇ꈍ)◞⋆**

毎年4月中旬からゴールデンウィークまで桜祭りが行われ

とても美しくにぎやかになります。

また、公園内には弘前城の天守閣・櫓・城門もあり藩政の面影が見られます。

春には桜祭り・秋には紅葉まつり、そして冬には雪灯籠まつりが催され、夏に市内を運行するねぷた祭りとあわせて、四季を通じたイベントの舞台となっています(´ ▽`).。o♪

アクセス

弘前駅から徒歩30分です。市内循環バスも走っていますのでそれを利用すれば弘前駅から20分ほどで弘前公園に到着します。(市役所前で下車その後、徒歩になります)

東京からだと新幹線と特急を乗り継いで弘前駅まで約4時間くらいです。(新青森で特急に乗り換え)

関西からだと、飛行機で行くのがBestです。(約2時間半)

弘前公園までが、けっこう遠いんです(。ŏ﹏ŏ)

弘前公園散策

桜まつりと弘前城・弘前公園をみて約2時間程度かかるようです。

春の弘前公園散策 モデルコース

弘前城 西濠には手漕ぎボートもあります(´ ▽`).。o♪

”弘前公園総合情報より画像引用”

桜の季節・紅葉の季節にボートに乗りながら桜の花見・紅葉狩りもいい。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。 ゚

弘前公園の撮影ポイント

四季折々の弘前公園が楽しめます。

”弘前公園総合情報より画像引用”

ここに書いてる以外にも、撮影ポイントが沢山あります。

公園内を散策して、思い出に残る写真を撮影してください(๑>艸<)♡

入園料

弘前城に入ろうと思うと入園料がかかります。

大人310円 子供100円

年間入園料 等 もあるようです。

また、近隣に弘前城植物園もあります。

こちらは、別料金で入園できます。

弘前城石垣修理

弘前城の石垣が外に向けて膨らんでいた為、天守の真下から石垣の一部の修復工事をしています。

天守を70m移動させた為、工事が終わるまで(約10年間)は、赤い橋・桜・天守といういつもの風景が見られません。

石垣が早く綺麗に修理されて、天守が定位置に戻ってくれたら、もう一度今度は綺麗に桜が咲いている時にいきたいと思っています。

弘前公園周辺観光

レトロな洋風建築が素敵です。

・旧第五十九銀行 青森銀行記念館

・旧弘前市立図書館

そうそう、弘前公園前スターバックスも登録有形文化財。

1917年に陸軍師団長の官舎として建設された木造の建物で、レトロ感満載で素敵です。

歩き疲れたら、一度訪れて見てくださいヾ(o◕ฺω◕ฺ)ノ ♫

弘前公園旅行記 ←こちらは旅行記です。

このブログの感想をぜひ、お聞かせください(o*。_。)o

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする