クリスマス前のプチ贅沢旅行記 〜ネオンがキレイな香港 4日間の旅~

スポンサードリンク

ご訪問ありがとうございます(๑>◡<๑)

プチ贅沢旅行が大好きなライター momoです。

香港は以前にはツアーで訪れたことがあるのですが、今回は個人旅行で行ってきました。

上海での乗り継ぎでちょっとしたアクシデントはありましたが、ツアーではなかったので香港で好きなところを、好きなように回ってきました。

クリスマス前に行ったので、街もイルミネーションが素晴らしくいつもより賑やかにみえました。

スポンサードリンク

見たいところをクリックしてください。

上海でトランスファーをして香港へ

関西国際空港より『中国東方航空』で日本を出発します。

いつものように、関空で海外向けのWIFIを借りてクレジットカード
を持っているので空港のラウンジが無料で使えます。

出発までの時間を空港のラウンジでゆっくり過ごします(∗˘ᴗ˘∗)*.。

以前行った時は、韓国の仁川国際空港でのトランスファーでした。

今回初めて上海でのトランスファーです。

上手く出来るかドキドキ

やっぱり、ミスった( ノД`)シクシク…

浦東国際空港を乗り継ぎで香港に行くのだったのですが、同じ中国なので国内線です。

しかし…私たちは、一度入国してそれから香港だと思い込んでいました。

おかげで、入国の列にずーっと並んでいたのですが。

余りにも進まないし、乗り換えの飛行機の時間は近づくしどうしたらいいのかわからずΣ( ꒪□꒪)‼

空港のスタッフに聞いてもこの列に並んでください。と言われたらしく(私は英語が話せないので友人に任せていました。)

素直に並んでいたのですが、私のイライラが絶頂に達して「ちょっと、カウンターまで行って聞いてきて( `Д´)/」と友人をカウンターまで行かせました。

カウンターから帰ってきた友人は「けっきょく、国内の移動なので上海での入国続きは不要。そのまま乗り換えのゲートに移動すればよかったみたい。どうする?」とのこと。

今更、そんなこと言っても…もう、香港行の飛行機はもう出発していました(´;ω;`)ウッ…

ほんまにどうする?(-“-;A …アセアセ

「とりあえず、チケットカウンターまで行って、理由を説明して!私、英語分からないからダメよ!これからどうしたらいいのか、確認して!!」 とお願いしました。

私も英会話スクールに通って、英語ができるようになっていれば…

すると、代わりのチケットを用意してくれると言う事荷物は、先に着くらしい。

一緒に行った友人が英語ができてよかったわ( `^ω^)=3

無事に上海を出発することが出来ました

香港に遅れて到着

ツアーを予約してたけど、集合時間に間に合いそうにない。・゚・(*ノД`*)・゚・。

でも、どうしても行きたかったから現地ツアーの添乗員さんに色々連絡を取り合いました。ギリギリまで待ちますが無理そうなら、ジャンボクングダムの船に乗るところで待ち合わせをしましょう。とのことでした。

けっきょく、間に合わなくて遅れて合流するようにしました。

竜宮城のようなジャンボキングダムで夕ごはん

夕ご飯を、『ジャンボギングダム』っていうところに行きました。

ここは、観光旅行者向けの海上レステランです。

ネオンが綺麗で、香港らしいところです。

夕ご飯も、まあまあ普通でした。

100万ドルの夜景 ヴィクトリアピークへ

夕ごはんを食べたら、そのまま100万ドルの夜景を見るためにヴィクトリアピークへ

定番の夜景スポットですよね。

定番なのですが、やっぱり綺麗

そのぶん、人もたくさんいます…

でも、ここに来れてよかった

無理無理にでも、この景色をみたかった((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚

ピークトラムで山頂から降ります。すごい人です( ノД`)

香港に到着が遅れたので、ホテルにチェックインしていないのでスーツケースはツアーのバスの中です。

本当に添乗員さんに感謝です。荷物も預かってくれてたし、遅刻をしても頻回に連絡を取ってくれて対応をきちんとしてくれました。

夜景も見たので、やっとホテルにチェックインです。

リーズナブルなカオルーンホテルに宿泊

地下鉄の駅にも近く立地がとてもいいホテルです。

そばにペニンシュラがあるのでそちらに本当は泊まりたかったのですが

予約をした時に満室で、予約が取れませんでした。

移動に困ることもないし、リゾートではないので部屋にずっといるわけでわないのでいいか。ということで決めました。

明日の夜は、『シンフォニーオブライツ』『2階建てバス』に乗る予定です。

私は、以前見たのですが友人が初めてということで、お付き合いです

いい天気 美味しいものをたくさん食べた 香港2日目

ハーバービューで可愛い点心がある 映月楼

少し歩いて海が見えるところで可愛い飲茶がある『映月楼』に行きました。

これは、メニューですが…

ハーバービューでとても綺麗なところです。

そして❤確かに、可愛い

金魚やうさぎ・ハリネズミ(?)のような点心が出てきます

食べるのが、かわいそう…

お腹もいっぱいになり、これからどこに行こうか…

私も行ったことないし、黄大仙に行ってみよう。ということになり

一度ホテルに帰り準備することにしました。

地下鉄に乗って香港のパワースポット黄大仙へ

地下鉄で、向かいました。駅を降りたらすぐあります。

香港もやっぱり中国なんだと思う色彩の寺院です。

大きな寺院で周りにはお土産やさんがたくさん並んでいます。

観光スポットでもあるので、たくさんの人がいます。

日本では、あまり見たことないくらい太くて大きなお線香です。

お線香に火をつけて歩きますので、人に当たらないように気をつけないと…

そして、3本ずつお線香をお供えして行きます。

絶対外したくない アフタヌンティーをペニンシュラで

ここは、私は絶対に外すことができなかった

香港にきたらアフタヌンティー💕

ペニンシュラホテルに泊まるとアフタヌンティーを並ぶことなく出来るので

ペニンシュラに泊まりたかった…

並ぶこと1時間…

やっとの思いで、アフタヌンティー( ´艸`)

とっても幸せ💕

afternoon teaについて詳しく書いています→プチ贅沢旅行 憧れのザ・ペニンシュラ香港でafternoon teaをオススメする3つの理由

光と音楽がすてきな シンフォニーオブライツ

音楽に合わせて光が踊ります。

レーザービームが夜空に向かって放たれます。

それに、ビルもキラキラととても綺麗です。

香港3日目

今日は、朝からお粥です。思ったより美味しい。

韓国で食べた時も、お粥が美味しかったけど香港も美味しい☺️

「東洋の魔窟」といわれていた 九龍城砦…

友人は昔、昔に香港に来たことがあるらしく。

まだ香港の空港が街中にあり、九龍城砦があった。と言っていました。

どんだけ昔に来たんだろう?30年くらい前かしら?

「その頃から言ったら香港も変わった…」とポツりと言っていました。

香港に来たら友人が必ず行ってみたいと行っていたので香港島に渡って、海辺にある金色のモニュメントのゴールデンバウヒニアへ

ゴールデンバウヒニアで一休み

金色のモニュメントがとても有名です。海辺にあって風も強いのですが、観光客の人がとてもたくさんいて、モニュメントの前で記念撮影をしていました。

海岸のベンチに座って海をみているとヘリコプターがいきなり飛んできて、映画みたい😃

超長いミッドレベルエスカレーター

長いエレベーターということで、友人のリクエスト。長いエレベーターが1本あるのかと思っていたら、長いエレベータなのですが何台ものエレバーターが連なって山の中腹に向かっていく。という感じです。

ここで、フォーシーズンホテルでアフタヌンティーをする予定だったのですが…

予約を取っていないと出来ない。とのこと

ショック…

仕方ないのでチムサーチョイの方に帰り夕方のツアーまで街の中をウロウロ

名物2階建てバス

香港に来たら、ほぼ皆さん一度は乗るのではないでしょうか?

2階建てバス。ネオン街をネオンに触れるほど近くを走ります。

やっぱり、迫力がありますね

ペニンシュラも可愛くイルミネーション

4日目香港出発

早朝に香港を出発します。

ホテルの人にタクシーを頼んでもらったので、すんなりと香港の空港まで行けました。

早朝に香港から上海へトランスファー

上海に到着したら、乗り換えの時間があったので今度は、間違えることなく一度空港の外へ

世界一速いという新幹線に乗ってみたい

ということで、その新幹線に乗り上海へ

新幹線の中は、思ったより綺麗でしたが私は日本の新幹線がやっぱり好きかも…

でも、確かに速い。あっという間に上海につきました。

上海も、思っていたより綺麗で中国という感じがあまりしませんでした。

しかし、看板などを見るとやっぱり中国

軽いランチを食べて、空港に帰り日本行きの飛行機を待ちました。

楽しい旅行ももう終盤。あとは、日本に帰るだけになってしまいました。

今回の旅行も色々ありましたが、とても楽しかったです

まとめ

香港は、何度行っても賑やかで夜景がとても綺麗です。

食べるものも、美味しいものが多く好き嫌いの多い私でも大丈夫です。

私の中では、夜景とアフタヌンティーは外せません。

ぜひ、香港に行ってみてください。

このブログの感想をぜひお聞かせください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする