セブ島へ5日間のプチ贅沢女子旅行 のんびりビーチリゾート  

スポンサードリンク

ご訪問ありがとうございます٩(๑˃́ꇴ˂̀๑)۶

プチ贅沢旅行がが大好きなライターmomoです。

フィリピンのビーチリゾートといえばセブ島

ということで、セブ島に行ってきました。

関空から直行便で約4時間半くらい。

移動時間がそんなにかからない、有名ビーチリゾートです。

関空から15時40分発のセブ島直行便で向かいます。

セブ島のマクタン空港に到着は19時くらいの予定です。

乗り継ぎの便もあったのですが、直行便が楽ですし、出発時間も余裕がありますし

セブ島に到着時間もそんなに遅くなくいい感じです。

セブ島での予定は

・アイランドピクニック

・スキューバダイビング

・シュラスコビュッフェに行く

・セブシティーでショッピング

短い滞在ではありますが、やりたいことはたくさんありますよね(๑˃∀˂๑)♪

セブ島に到着

住所:Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, Cebu, 6015 Cebu, フィリピン

電話:+63 32 231 0288

今回滞在するホテルはシャングリ・ラマクタンリゾート&スパ オーシャンウイングです。

(出典:シャングリラマクタン)

オーシャンウイングに宿泊すると、空港までホテルの車が迎えに来てくれます。

タクシーやバスを待つ列に並ぶことなく、スムーズにホテルまで

ホテルに到着

ホテルには約30分くらいです。

ホテルの敷地に入るのにちょっとした車の中や車の周りのチェックがあります。

犬が車の中を覗くので、ちょっとびっくり

勝手にホテルに入れないようになっています。海外ですので、安心ですよね。

チェックインもオーシャンウイング専用の別ロビー

とてもスムーズです。

早速、オーシャンクラブに通されて、アルコールや軽食を食べながらのチェックイン

そして、お部屋へ

さすが、オーシャンウィング

綺麗なお部屋です(♡ >ω< ♡)

外は、暗かったので景色は見えませんでした。明日のお楽しみという感じです。

しかし、プールとかはライトアップされていたので、綺麗に見えました。

アイランドピクニック&スキューバダイビング

住所:Buyong Rd, Maribago, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu, フィリピン

電話:+63 32 495 7728

晴れて、欲しかったぁ…

なんと雨でした。

雨でも、スキューバダイビングは全然平気なんですが

アイランドピクニックは… 。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシクです。

青い海と青い空を期待していたのに…挙句にセブ島に来て、寒いと思った

それもそのはずで、台風接近とのこと

しかし予約をしていた。ショップの人たちはとても親切で、感じがよかった。

予約していたショップは、エメラルドグリーンダイビングセンターです。

日本のスタッフさんも何人もいて、日本語が通じます。

話をしていたら、日本からバックパッカーみたいなことをしてセブ島に来て

仕事をしている人もいました。へーっΣ(oдo艸)💧

アイランドピクニックにスキューバダイビングをセットにしていたので

ダイビングもします。

台風が近いというので、海の中も荒れているのかと思ったらそうでもなく

海の中は、流れがあるものの然程の危険もなくダイビングできました。

海洋保護区でのダイビングで、インストラクターの人も日本人でした。

私は、体験ダイブが3回目だったこともあり、安心して海の中の景色を楽しめました。

かえって海の中の方が暖かい(๑˃∀˂๑)♪

ダイビングが終わったら、楽しみだったアイランドピクニック

しかし、この日は雨…

寒いし、雨は降ってるし。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

ささっと、済ませてホテルに帰りました。

おしゃれなイビザビーチクラブで、シュラスコビュッフェ


住所: Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, Cebu, フィリピン

電話:+63 32 492 7777

宿泊したホテルではなく近隣のホテル(モーベンピックホテル)のイビザビーチクラブの食事でした。

近くのホテルだったのですが、タクシーをコンシェルジュに準備をしてもらい出発

こちらのホテルもとてもおしゃれなホテルで、ホテルの敷地に入る時には警備員の人に車の中をチェックされました。

ホテルの玄関に着くと、ポーターの人がお出迎え

このホテルのポーターの人は日本人だったので、日本語で全て通じました。

ビュッフェの入り口まで案内して、係員の人に説明をしてくれ席まで案内してくれました。

イビザビーチクラブはピンクやブルーの光で、リゾート地に来たんだなぁ٩(∗ ›ω‹ ∗)و

食事は、食べきれないくらいのお肉とシーフードが次から次へ出て来ます。

最初は勢いよく食べていたのですが、お腹いっぱいになったのと

ラムのお肉が…私はちょっと匂いが無理…(๑ĭ➰ĭ)

最初から、1口ずつにしておけばよかった。と後悔するくらい量がすごいΣ(oдo艸)💧

食事が終わって、違うホテルちょっとホテルの敷地内を散策しました。

シャングリラマクタンも素敵なホテルだけど、こちらのホテルも素敵でした。

セブシティーでショッピング

住所:Cardinal Rosales Ave, Cebu City, Cebu, フィリピン

電話:+63 32 888 3777

セブ島では、ビーチリゾートとショッピングが出来るところが離れていました。

朝早くから、行動するのはちょっと苦手なのでお昼前からセブシティに行く予定

コンシェルジュに連絡をしたら

タクシーではなくてもシャトルバスが出ているので、そちらを利用するといい。との事

シャトルバスは時間が決められているので、あまり好きではないのですが

今回は、そちらのバスを利用して行くことに

オーシャンウィング専用の出口からバスが出ています。

一番最初に迎えに来るので、必ず座ることができました。

セブシティまで約1時間くらいかかりました。

空港を通過して大きな橋を渡って行きます。

ホテルの中は快適でも、セブ島はやはりフィリピンです。

道がすごく悪い…

舗装されていても、お世辞にも整備された道とは言い難い

道も、かなり混雑していました。

ショッピングモールは、とても綺麗で広い。キラキラしていて素敵です。

ブランドショップもあれば、お土産やさんのようなところもあり

いろんな物が売っています。

素敵なショッピングモールです。

帰る時の道も混んでいました。

う〜ん…往復の時間や環境が無ければ最高なんだけど。

往復の時間を考えるとそんなにゆっくりもしていられない(╯ᆺ╰๑)

正味ショッピングモールにいたのは、3時間くらいだった。

もう少しゆっくりショッピングしたかった

セブ島を出発

出発時間は少し早めでした。

前夜から、帰る準備をして朝出発

朝食が、まだオーシャンクラブのルームで準備が出来ていなかったので

少し早くからオープンしているレストランへ

コーヒーを飲みながら待っているとコンシェルジュの人がバスが来たということで

呼びに来てくれました。

シャトルバスに乗って空港へ

現金が残っているので、ここで全て使わないと!と思ってお土産などを買ってしまうとちょっと厄介な事があります。

空港利用料ということで現金が必要ですので、必ず750ペソは残しておいてください。

支払った、後でもお土産を買うところはありますので、その後買ってくださいね。

まとめ

セブ島に行ってやりたい事は、全てやったのですが

もう少し時間を上手に使えば、もっと満喫できたのにと思いました。

やりたいことを、欲張らないでもう少し控えめにして

ゆっくりホテルで過ごす💕

という方が、よかったかもです。

せっかくのシャングリラ・マクタン リゾート&スパ宿泊するのだから

ホテルでのんびり(♡˃ꇴ˂♡)

という予定で、また行きたいと思います。

ここをクリックしてこのブログのコメントを是非お聞かせください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする